2012年12月15日

初めての歯医者さんで子供はどうなったか

生まれて初めての歯医者さん。

保育園で虫歯がありますとの結果をもらってきてから
子供は歯医者さんの夢をみたそうです。

いままでの経験からも病院などはすぐに行くことにしていたので、
翌日には歯医者さんに予約を入れ

迎えにいきながら歯医者さんに直行!

「どこにいくの?」と子供が言うので「歯医者さんだよ」と私がいうと
特別嫌がる様子でもなく、「昨日歯医者さんの夢をみたんだよ、女の先生だったよ」

と言いました。

子供が食べたいと言ったジャムサンドのジャムを買って同じビルの中の
歯医者さんに入りました。

小児科もあると書いてあったけれど、スペースはそれほど広くもなく
綺麗な感じで子供の本も置いてありました。

先に来ていた男の子と赤ちゃん。
どうやら男の子は幼稚園らしく、園服を来ていたので

やはり帰りに歯医者さんに寄った感じ。
予約時間から5分くらいで呼ばれたので、そんなに待たずにできました。

中は2人が入ればいっぱいな感じだけど、狭さは感じませんでした。

女医さんが先ほどの男の子を治療していたので、子供は男の先生でした。

たれぱんだのエプロンをかけてもらって
やっぱり一人では座れず私が抱っこ。

「口を大きくあけて」先生に言われたとおりに口を開けます。
「綺麗な歯だね」とほめられて虫歯を写真で撮ったのを見せてくれました。

奥歯の中のほうに黒い線の虫歯がありました。
いままで気が付きませんでした。

この虫歯を削って薬を塗ってはいおしまい。
今日で治療は終わってしまいました。

子供も痛くなかったようでした。
帰りにはぶらしの消しゴムをもらって、ゲームをしてから

帰ってきました。

時間にして1時間もかかりませんでした。
治療だってあっという間に終わってしまって(*^_^*)よかったです。

部屋の中が少し暑くて「暑いよ〜」と言いましたが
あとは問題はありませんでした。

次回同じところに行くかはまだわかりませんが、こうして無事に歯の治療は終わりました。





posted by ssd at 10:06| 虫歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする