2010年08月15日

知育・育児関連本特集

脳は、生まれてすぐから4才ごろまでがもっともめざましく発達します。

人間の脳の土台はこの時期につくられるのです。

この大切な時期に、ふさわしい刺激を与えると、

感覚・感性が磨かれ、大脳全体が鍛えられます。

しかし、子ども自身では学習する能力はありませんから、

まわりの人の働きかけが必要です。

この本のカリキュラムを参考にして、

独自の個性と高い知性を持った脳を育んであげましょう。

毎日の生活の中でお母さんと一緒に出来る事はたくさんあります。



知育・育児関連本特集<<



いま、「ヨコミネ式」「クボタノウケン式」など

、賢い脳を育てる子育て脳トレ本が大ブーム
posted by ssd at 11:27| 知育・育児関連本特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする