2009年05月28日

卒乳の仕方

1歳6ヶ月までに断乳、卒乳することを小児科や保健センターで

進めています。

子供が虫歯になるのが理由だそうで、私は母乳だけで育ててきました。

もともと母乳もたくさんでるほうではないのか、夜は1〜2時間お

きに子供が欲しがっていました。

ネットから方法を探し、いろんな方の体験談を読みました。

そして保健センターで「お母さんがやめる時期を決めないと子供

からいらないということはありませんよ。」

それまでは徐々に離せば大丈夫だろうと考えていて、いきなりは

かわいそうなので日中は2度ほど泣きましたが飲まなくなりました。

夜だけはかわいそうだと思ってあげていましたが、保健センター

で言われてからタイミングをみていました。

今日はお風呂から出るといつもしがみつき飲んでいたのでそれを

やめることにしました。

姪が来ていたこともあり、大泣きしましたがなんとかクリアできました。

夜眠りにつき、普段は1〜2時間でぐずるのですが今日は3時間

以上たつのにすやすや寝ています。

このまま朝まで寝てくれたら・・・

そんな親の思いとはうらはらに始まりました。

ぐずりだし、泣き出し、もがき、あばれだし、

大泣きが2時間続きやっと寝てくれました。

抱っこしていて下ろそうとすると泣き出し、また寝かけては泣き

の繰り返し・・・

ここでくじけたら虫歯で痛い思いするのは子供だ。

自分に何度も言い聞かせました。

2時間くらい寝てくれました。

あとは少しぐずるものの抱っこしていると大泣きもおさまり

やっと朝が来ました。

朝ごはんを食べさせごきげんになりました。

あと数日たてば卒乳が完了するはずです。

子供は親を成長させてくれる。

同じ思いの方がんばりましょうね。
posted by ssd at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック